« 2007 JOMO オールスター戦 公開練習 | トップページ | 最近はまっている「南国シリーズ」 »

2007年8月 7日 (火)

わさびとお茶の里・有東木

utogi.gif

静岡市の北、安倍川を30数km遡った標高600mの山間に小さな集落「有東木」があります。
ここは山葵栽培発祥の地とも言われ多くの山葵棚があります。
「うつろぎ」という茶屋の近くにかなりの水量の清流が流れ、その清流脇に席があり、そこは自然の
クーラーで涼しく、マイナスイオンもたっぷりで爽やか。

また集落の鎮守様である白髭神社境内には見事な杉の巨木があります。
樹齢は数百年とも言われています。
そんな杉の巨木を見上げながら触れると、何やら自然のエネルギーが伝わってくるように感じます。

日頃の喧噪から離れ、たまにはこんな場所に身を置くのも良いと思います。

▽わさびとお茶の里・有東木
http://www.utougi.com/index.htm

« 2007 JOMO オールスター戦 公開練習 | トップページ | 最近はまっている「南国シリーズ」 »

世間話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2007 JOMO オールスター戦 公開練習 | トップページ | 最近はまっている「南国シリーズ」 »