« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

消費は美徳?

bargain_s.jpg

Los Angeles在住の仕事仲間からバーゲンの様子が届きました。
この写真凄いですね~!
50インチをカートに乗せて運び出してくるこのショット、米国のダイナミズムのようなも
のを感じます。
サンクスギビングの翌日が、Black friday と呼ばれる、大バーゲンの日だそうで、どこ
の店も、4時ぐらいに開店するそうです。
店に入るのに並んで1時間。レジに並ぶ列に並んで、レジのお姉さんにたどり着くのに4
時間かかるようです。
50インチのTVで、通常、数千ドルのものが、700ドルだったようで、それなら長時間列に
並ぶ気持ちもわかるような...凄すぎる!

Photo by A.Watanabe(L.A.)

2007年11月18日 (日)

自然薯 麦とろ 童子

warabe.gif

浦安で徹夜仕事上がり後そのまま江ノ島の現場に立ち寄る強行スケジュール、仕事を無事に
任務完了できた勢い?のまま帰路に就いた。
初めて真鶴道路を走り静岡に向かった。
その途中、熱海の手前に「自然薯 麦とろ 童子」という店があるのをスタッフから聞き、丁度
昼ご飯時間、立ち寄ることにしました。
店の枯れたイメージとは似つかぬ店主?のパフォーマンスに驚きと笑い。
ビューも素晴らしく、肝心の「自然薯 麦とろ」も美味でした。
また来てみたいお店の一つになりました。

2007年11月16日 (金)

六本木ヒルズイルミネーション

hills_illumi2007.gif

久しぶりに六本木ヒルズで仕事だったので、仕事終わりに恒例になったイルミネーションを
見てきました。
例年より明るいLEDに変えたような噂を聞きましたが、違いはわかりませんでした。
今年は近くのミッドタウンも初のイルミネーションが始まり、都内はイルミネーションだらけ?です。
イルミネーション、都内と地方の違いは何だろう?
都内の代表的なイルミネーションの多くは、舞台照明などの照明デザイナがデザインした仕事で
あるということではないだろうか?
たまたま66プラザで仕込み作業中を見ることができたが、GrandMAなどの調光卓で打ち込みを
している姿を見て、その一面を感じた。

2007年11月12日 (月)

梅ヶ島方面の紅葉

umegashima071111.gif

昨日、梅ヶ島方面の紅葉が見頃とのことで行ってきました。
二三日早かったかな~て感じでしたが、なかなか良い感じでした。

2007年11月10日 (土)

久しぶりにコロナ社の専門書を購入

corona.gif

コロナ社から日本音響学会編「音響テクノロジーシリーズ」が発刊されていて
その中で「環境騒音・建築音響の測定」と「音環境デザイン」の2冊を購入しました。

コンピュータとアナログ・デジタル信号処理技術の進歩によって、音響測定技術は
ここ10年で大きな変化を遂げ、扱う範囲や対象も拡大しています。
また、経済活動のグローバル化の影響で、音響測定関係のJISは、国際規格であるISO
との整合性を考慮した内容に近年改訂しました。
これに伴い、測定に携わる者は様々な文献などを参照することが余儀なくされています。
何か良い参考書はないかと探していましたが、科学的論拠に基づいて解説されたこの
図書に巡り会いました。
科学書としての色合いが濃く、開けると微積分の計算式の山でクラクラしますが、解説が
明快で大変参考になります。

「音環境デザイン」は公共空間の音環境について解説されており、多くの公共施設にも
関わっている者として更に知識を高めようと読んでいます。

▽コロナ社「音響テクノロジーシリーズ」
http://www.coronasha.co.jp/np/result.do?ser_id=8&page=1

2007年11月 6日 (火)

オランダDURAN AUDIO社製AXYS INTELLIVOX

axys.gif

雑誌「PRO SOUND」10月号の新製品ニュースとして取り上げられた「オランダDURAN AUDIO
社製AXYS INTELLIVOX」のプレゼンテーションが浜名湖ロイヤルホテルで開催され参加し
てきました。

BOSE1612などに類似した小ユニットのラインアレースピーカシステムですが、外観は似て
も中身は非なり、INTELLIVOXは各スピーカユニット毎に個別のパワーアンプ(内蔵)で
ドライブされ、それを各々デジタル制御で位相制御や固有のフィルタリングをして、画期的
な遠達性を実現しています。
ここ数年の間に、実績を伸ばし、世界の有名な場所、空港、駅、地下鉄、劇場、教会、
ホール、会議場、講堂、国会議事堂、大学、体育館、スタジアム、ショッピングモール等に
設置されているようです。

試聴した感想は、当初配布された資料のややオーバーな遠達性表現「スピーカの目の前で
も、60m先であっても、ほぼ同じ音圧」に疑いを持っていましたが、実際に聴いた限りは
今までに経験したことがない良好な遠達性でした。
今後が楽しみな製品です。

▽DURAN AUDIO社 国内総代理店「宮武インターナショナル」
http://www.miyatakenet.com/
▽DURAN AUDIO社
http://www.duran-ausio.com/

« 2007年10月 | トップページ | 2008年1月 »