« 寒い日が続きますが春の足音が | トップページ | 早くも桜が散り始めた »

2013年3月17日 (日)

実時間分析器更新

na28.gif

精密騒音計のハイエンド機であるリオン製NA-28を新規導入いたしました。
現在所有しております実時間分析器リオン製SA-27の使用年数を考え
更新することにしました。
NA-28は精密騒音計としての機能に1オクターブ及び1/3オクターブの
実時間分析機能も内蔵しており、従来NL-31とSA-27の組合せで行って
いた音響測定を1台で行えます。
より機動力のある測定が可能になります。
またNA-28内部メモリに収集されたデータをUSB接続でPCに取り込み、
Excelのマクロでグラフ化しますので、データ処理もスピーディにできます。
今後も、測定精度や信頼性の向上に努めてまいります。

▽RION NA-28の参考リンク
http://svmeas.rion.co.jp/products/10005/NA280009

« 寒い日が続きますが春の足音が | トップページ | 早くも桜が散り始めた »

技術ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い日が続きますが春の足音が | トップページ | 早くも桜が散り始めた »